どのウォーターサーバーレンタルすれば自分にとって最適なのか?がわかるサイトです!

ウォーターサーバー初心者のためのレンタル比較サイト > どこが比較のポイントになるの? > ワンウェイ方式か、リターナブルか?

ワンウェイ方式か、リターナブルか?

ここまでに実はメンテナンスが不要なウォーターサーバーが存在する!ということを書かせてもらいました。

従来型のウォーターサーバー業者の社員の方は、
どうやったらメンテナンスが不要なウォーターサーバーができるのかわからない、、
と言っているのを聞いたことがありますが、
一応は実際に無菌状態を維持でき、メンテナンスも従来品ほど必要はないサーバーを実現しているようです。

従来型のサーバーはボトルの水を飲むと、ボトル内にぼこぼこと空気が入ります。

その際に一緒に雑菌も混入されるため、
細菌が繁殖しやすい仕組みになっていました。

しかし、次世代型サーバー(ワンウェイ方式といいます。)の場合、
ボトルの水を飲むと、ボトル自体が潰れて小さくなっていく仕組みになっています。

ですので、ボトルの水を飲んでも、
ボトル内に空気が混入しにくいため、
雑菌も繁殖しにくい仕組みになっています。

このため、1年間使い続けても、
メンテナンスは不要となっているのです。

また、衛生面でのメリット以外でも、
ボトルが使い捨てとなっているため、
業者がボトルを回収するまで、自宅においておかなくても大丈夫ということも、
非常に便利です。

こういったこともあって、ワンウェイ方式のサーバーは普及し続けています。

業者でいうと、オーケンウォーター、コスモウォーター、ドリームウォーター、
ワンウェイウォーターなどが、ワンウェイ方式を採用している業者です。

これらの業者であれば、ほぼ、サービスに違いはありません。